アーカイブ

カテゴリー

一昔前とは大きく変化した下肢静脈瘤の治療

2018年12月25日

一昔前まで下肢静脈瘤で悩んでいる患者さんに対して、医療側が十分に応えられるとは言えない状況でした。当時は、足の血管がボコボコと盛り上がる見た目や、重だるさなどの症状に悩んでいる患者さんは、どこに相談したらよいのかわからず一人で悩んでいた方や、治療や手術が大変そうとあきらめてしまっていた方も多かったのです。しかし、現在ではこのような状況は大きく変わっています。レーザーや高周波を使って静脈を内側から焼き固める血管内治療が急速に普及したことで、下肢静脈瘤の日帰り治療が可能となりました。ですから、足のボコボコなどの見た目や症状でお悩みの方は我慢したりあきらめたりせず、一度専門医に相談してみてはいかがでしょうか。


pagetop