下肢静脈瘤の患者数は推定1,000万人以上。皆さんの周りにも下肢静脈瘤に悩んでいる方がいるかもしれません。この「まとめ」では、少しでもお悩みを解消できるよう、できるかぎりわかりやすく下肢静脈瘤についてまとめてみますので参考になさってください。

アーカイブ

カテゴリー

弾性ストッキングのトラブル

着用をやめてしまう原因 弾性ストッキングは、下肢静脈瘤の治療後の合併症・再発予防や症状を改善するために着用します。生地が固いために履く際に苦労したり、きつくて痛みを感じて…  続きを読む≫

弾性ストッキングの選び方

自分が履きやすいタイプを選ぶ 基本的な弾性ストッキングは、ひざ下までのハイソックスタイプですが、太ももまであるストッキングタイプや、おしりまでカバーするパンティストッキン…  続きを読む≫

弾性ストッキングで症状改善

足のむくみやだるさを自分で改善 下肢静脈瘤の治療に使われる弾性ストッキングは適度に足を締め付けて、血流をよくする効果があります。そのため、足のむくみやだるさでお悩みの方は…  続きを読む≫

下肢静脈瘤の不適切治療に注意

下肢静脈瘤の不適切治療とは? 下肢静脈瘤の治療法である血管内焼灼術(けっかんないしょうしゃくじゅつ)やグルー治療は、身体に負担が少なく、保険適用の手術でもあることから、現…  続きを読む≫

グルー治療の詳細

グルー治療の手順と所用時間 下肢静脈瘤のグルー治療は入院は必要なく日帰り治療が可能です。したがって「家を空けられない」「仕事が休めない」というような忙しい方でも、治療が受…  続きを読む≫

pagetop