アーカイブ

カテゴリー

受診は下肢静脈瘤の悩みを解消する第一歩

2019年10月17日

足の血管に静脈瘤ができていても、特に下肢静脈瘤の症状が何もないという方は、受診を急ぐ必要はありません。下肢静脈瘤が原因で起こる症状と、それに伴う悩みは一人ひとり違います。足にむくみやだるさが出たり、皮膚が変色したり、何かしら不安を感じている方や、足の血管のボコボコが気になってスカートを履けない、人前で素足が出せないなど、見た目のコンプレックスを抱えている方は、一度、受診されることをお勧めします。近年、下肢静脈瘤を専門とする医療機関が増えてきましたので、静脈瘤が原因と思われる症状で長年お悩みの方は、解消する手段があるのですから、1人で抱え込まず受診してみましょう。それが不安を解消するための第一歩になります。


pagetop