下肢静脈瘤の患者数は推定1,000万人以上。皆さんの周りにも下肢静脈瘤に悩んでいる方がいるかもしれません。この「まとめ」では、少しでもお悩みを解消できるよう、できるかぎりわかりやすく下肢静脈瘤についてまとめてみますので参考になさってください。

アーカイブ

カテゴリー

下肢静脈瘤だと血栓ができやすい?(その1)

私たちの外来を受診される患者さんからよく相談されるのが、「血栓(けっせん)」の心配です。「下肢静脈瘤を放置すると血栓ができて、頭や心臓に飛んでしまうのでは?」、「エコノミ…  続きを読む≫

治療を強要されたらセカンドオピニオンを

足の血管がボコボコと膨れてくると「そのうちに破れてしまうのでは?」「血液が固まってしまうのでは?」などと、心配になる方もいらっしゃいます。そのような場合は、専門医を受診し…  続きを読む≫

下肢静脈瘤の治療が必要なケースとは?

本来、下肢静脈瘤は治療方法を自分で決められる病気ですが、本当に治療が必要なのはどのようなケースでしょうか?下肢静脈瘤が原因で起こる問題は主に二つあります。一つ目は「見た目…  続きを読む≫

受診は下肢静脈瘤の悩みを解消する第一歩

足の血管に静脈瘤ができていても、特に下肢静脈瘤の症状が何もないという方は、受診を急ぐ必要はありません。下肢静脈瘤が原因で起こる症状と、それに伴う悩みは一人ひとり違います。…  続きを読む≫

症状を正しく把握するために受診を

下肢静脈瘤の治療を希望しなければ、受診する必要はないと思っている方もいらっしゃいますが、受診することによって、どの静脈に発生しているのか、どのタイプの静脈瘤なのか、どの程…  続きを読む≫

pagetop