アーカイブ

カテゴリー

下肢静脈瘤の治療が必要な場合とは?

2018年10月9日

静脈瘤でお悩みの方の多くは「治療が必要なのでは?」と不安を感じているかもしれません。ですが、静脈瘤は良性の病気なので基本的にはそのまま放置しておいても大丈夫で、慌てて治療をする必要はありません。いくらボコボコと足の血管が膨らんでいても、静脈瘤が破裂し出血を起こすことはないので心配ありません。では、どのような場合に下肢静脈瘤の治療が必要なのでしょうか?それは、スカートを履いたときなど、足を露出した際に外見が気になっている方、足が重だるいなどつらい症状が出ている方、皮膚炎を起こしている方などです。また、40歳未満で立ち仕事の方は、将来的に悪化する危険性がありますので、見た目が気にならず、症状が軽くても、治療をお勧めする場合があります。


pagetop